8 月 11

ゴールキックの飛距離と精度を上げる③

Published by at 18:07 under 4)ゴールキーパー, ゴールキック

ゴールキックの飛距離と精度を上げる③

【ゴールキックの飛距離と精度を上げる 続編】

親子で色々と考え試し、まだちゃんとした結果は出ていませんが、

これまでの事(飛距離、精度の為の要点??)、
 ①ボールを飛ばしたい方向にしっかり力を加える。
 ②足だけでなく、助走からの全体のスピードをちゃんと利用する。
 ③全体のバランス(助走からしっかりとしたフォームのバランス)が大事!!

が意識できれば、足を横から出そうが、助走の角度が大きかろうが、
そこそこの飛距離を、精度を保って蹴る事が出来るようになると考えます。

試しに、今までの事をしっかり意識させた上で、
少し楽なフォーム(入り角を少し大きめ、足の振り角も少し斜めで楽目!)
で蹴らしてみると、真直ぐに凄いスピードで飛んで行きました。
本人もびっくりしたようで、
念の為、『しばらくは、練習は今までどおりだぞ!!』・・・です。

私が思うに、現在までの経過は、おおむね順調だと思います。

・飛距離を出すには??
・思ったところにコントロールするには??

などの、ボールを蹴る事に対する要点が分かって来た様で、
飛距離、精度ともに大分落ち着いてきました。
K君共々、今週末からの、合宿兼、
第29回富士山ジュニアカップサッカー大会での出来が、
今から楽しみである。
うまくいくかな??

また、パントキックも同様に修正中です。
機会があれば、この当たりに付いても書いていきます。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ←少年サッカーを応援する、サッカーブログ 少年サッカーブログ一覧へ 人気ブログランキングへ←ジュニアサッカー含め、サッカー専門(人気ブログランキング)です。 上のサイトに参加しています。宜しければ、上の画像、リンクの!!クリック!!をお願い致します。

タグ

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

サイト内検索: