8 月 24

その他いろいろな課題(2009/08)

Published by at 14:24 under 1)長男K U-12, 課題

【その他いろいろな課題(2009/08)】

・守備においても回りが見きれていない。
 キャッチからのフィードが遅い。
 マーク付けが少ない。漏れがある。
 ⇒普段の練習から意識して視野を広げる事!!
敵選手の位置を把握して、先を読んでマークをつけさせる事。
マークと同様に、ディフェンス選手に、注意、意識させる事。

・パントキック、ゴールキックの飛ばす位置
 精度が悪いのは練習するしかないが、
 味方選手の正面を狙いすぎ??
 ⇒スペースをしっかり見て、走りながら、
  味方選手の次の動作を意識した所へボールを出す。

・バックパス、裏を取られた時のボールの処理
 トラップ、キックを慌てて処理しすぎる為、×
 ⇒後ろには誰もいないが、フィールドと同じ気持ちでやる事。
 ⇒このときにやらないといけない事をしっかり頭に入れておく
   余裕がある(トラップからフィード)
    味方選手、あきスペースを事前に見て、把握する事。
    味方選手、敵選手、空きスペースを見て、
    味方選手にしっかりとフィードする。
   余裕があまり無い(トラップからフィード)
    敵選手の位置から、トラップ先をしっかりと把握しトラップする。
    かわした後は余裕があれば、ドリブルで敵選手から離れ、そこから
    しっかりとフィードする。
   余裕が無い(クリア)
    大きく蹴るではなく、しっかり足にミートさせる事を考えクリアする。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ←少年サッカーを応援する、サッカーブログ 少年サッカーブログ一覧へ 人気ブログランキングへ←ジュニアサッカー含め、サッカー専門(人気ブログランキング)です。 上のサイトに参加しています。宜しければ、上の画像、リンクの!!クリック!!をお願い致します。

タグ

One Response to “その他いろいろな課題(2009/08)”

  1. ささっちon 29 10 月 2009 at 14:31

    初めまして、ささっちと申します。
    キーパーのバックパスって、キーパーからすると
    ものすごく怖いでしょうね。
    練習とかでバックの選手に、「右足側にくれ」とか伝えておくと
    いいかもしれません。
    しかし、試合でバックパスが来て、フォワードが向かってきたら、
    ホラー映画とかより恐ろしいでしょう。
    バックとの連携の練習が、大切だと思います。
    この間のU-17の日本vsスイスの試合でも、
    「キーパーともっと連携していればな・・」という失点シーンが
    いくつかありました。

    ブログを見させていただいて課題をもって取り組まれている姿に
    感心しました。
    恥ずかしながら、サッカーの回顧録や素人解説などしたブログを
    作りましたので、宜しかったら見に来てください。
    お邪魔しました。

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

サイト内検索: