Archive for the '1)長男K U-12' Category

8 月 24 2009

その他いろいろな課題(2009/08)

Published by under 1)長男K U-12, 課題

【その他いろいろな課題(2009/08)】

・守備においても回りが見きれていない。
 キャッチからのフィードが遅い。
 マーク付けが少ない。漏れがある。
 ⇒普段の練習から意識して視野を広げる事!!
敵選手の位置を把握して、先を読んでマークをつけさせる事。
マークと同様に、ディフェンス選手に、注意、意識させる事。

・パントキック、ゴールキックの飛ばす位置
 精度が悪いのは練習するしかないが、
 味方選手の正面を狙いすぎ??
 ⇒スペースをしっかり見て、走りながら、
  味方選手の次の動作を意識した所へボールを出す。

・バックパス、裏を取られた時のボールの処理
 トラップ、キックを慌てて処理しすぎる為、×
 ⇒後ろには誰もいないが、フィールドと同じ気持ちでやる事。
 ⇒このときにやらないといけない事をしっかり頭に入れておく
   余裕がある(トラップからフィード)
    味方選手、あきスペースを事前に見て、把握する事。
    味方選手、敵選手、空きスペースを見て、
    味方選手にしっかりとフィードする。
   余裕があまり無い(トラップからフィード)
    敵選手の位置から、トラップ先をしっかりと把握しトラップする。
    かわした後は余裕があれば、ドリブルで敵選手から離れ、そこから
    しっかりとフィードする。
   余裕が無い(クリア)
    大きく蹴るではなく、しっかり足にミートさせる事を考えクリアする。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ←少年サッカーを応援する、サッカーブログ 少年サッカーブログ一覧へ 人気ブログランキングへ←ジュニアサッカー含め、サッカー専門(人気ブログランキング)です。 上のサイトに参加しています。宜しければ、上の画像、リンクの!!クリック!!をお願い致します。

One response so far

8 月 21 2009

声・コーチングの課題(2009/08)

Published by under 1)長男K U-12, 課題

【声・コーチングの(2009/08)】


怪我をしたのをいいことに、最近のK君のプレーを振返り、
K君の頭の整理、トレーニングを考えて見ました。
どんなプレーでもやることに対しての意識がないと、何も出来ないよ。
これを機会に、ちょっと細かい所まで突っ込んで、
自分のプレーを見直してみよう!!

※:元キャッチャーのサッカー素人が考えたものです。
駄目だしがあれば教えてください。
【2009年8月バージョン】


・回りがしっかり見れて、状況判断できていない。⇒いい声が増えてない。
 マーク付けが少ない。漏れがある。
 ⇒コーナーキック、クロスボール時にコーナーを向くのではなく
  斜めに構えて、ファーサイドも視野に入るようにする。
 ⇒普段の練習から意識して視野を広げる事!!
敵選手の位置を把握して、先を読んでマークをつけさせる事。
マークと同様に、ディフェンス選手に、注意、意識させる事。

・『上げよう』の声が単調
 誰が上げるのか?どのように上げるのか?
 ⇒頭の中を整理しよう!!

・声の内容を考えよう
 小学校SCとトレセンの声の内容について、出し方が違うのもあるのでは?
 
 ・トレセン選手
   自律的に動ける選手が多い。⇒可能性を妨げない事。
   フォワード上がりが多い為、得点への意識は強いが、守備は弱め。
    ⇒守備の声を早めに出す。
   普段のSCと異なるポジションの選手が多い。⇒やるべき内容の指示。
   ・・・・
 ・小学校SC選手
   直接的な競り合いに弱い⇒ダイレクトな指示を出す。(ヘッド等)
   ・・・・


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ←少年サッカーを応援する、サッカーブログ 少年サッカーブログ一覧へ 人気ブログランキングへ←ジュニアサッカー含め、サッカー専門(人気ブログランキング)です。 上のサイトに参加しています。宜しければ、上の画像、リンクの!!クリック!!をお願い致します。

No responses yet

8 月 20 2009

キャッチング、パンチングの課題(2009/08)

Published by under 1)長男K U-12, 課題

【キャッチング、パンチングの課題(2009/08)】


怪我をしたのをいいことに、最近のK君のプレーを振返り、
K君の頭の整理、トレーニングを考えて見ました。
どんなプレーでもやることに対しての意識がないと、何も出来ないよ。
これを機会に、ちょっと細かい所まで突っ込んで、
自分のプレーを見直してみよう!!

※:元キャッチャーのサッカー素人が考えたものです。
駄目だしがあれば教えてください。
【2009年8月バージョン】


・キャッチの意識がちょっと薄い。
 砂のグランドで滑りやすいというのもあっただろうが、
 キャッチできずに詰められ、何度もあやうい場面があった。
 ⇒普段の練習から、もっとキャッチの意識を強く持つ事!!

・後ろに下がってキャッチが多め?
 しょうがないもの(下がりながらのキャッチ)もあるが、
 人間は後ろには下がりにくい、前には出やすい!!
 さらに後ろに下がりながらのキャッチは非常に難しい!!
 ⇒通常のポジションをちょっと後ろ目に考えては?
  高いボールはしっかり下がった後に前に出る。
  (これは野球でも同じ!!)

・パンチング
 弾く時に手の平なので、弾き切れていない。
 近距離に落ちる事もあり、ピンチが増えてしまう。
 ⇒グーでのパンチングを意識、遠くに弾く事を練習、チャレンジしよう!!
  パンチングは基本キックやヘディングと同じなので、下記を意識する事。
  ・[フィード]味方選手にフィードする(味方選手が見えており、フリーの時?)
  ・[シュートブロック]コースを変えるのか?(ぎりぎりでどこに弾くか分からない時?)
  ・[クリア]来た方向に返すのか?(ニアにスペースがあるとき?)
  ・[クリア]来た方向と逆方向に弾くのか?(ファーにスペースがあるとき?)
  ・[??]それ以外??あるかな??


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ←少年サッカーを応援する、サッカーブログ 少年サッカーブログ一覧へ 人気ブログランキングへ←ジュニアサッカー含め、サッカー専門(人気ブログランキング)です。 上のサイトに参加しています。宜しければ、上の画像、リンクの!!クリック!!をお願い致します。

No responses yet

8 月 19 2009

コーナーキック、センタリング時の課題(2009/08)

Published by under 課題

【コーナーキック、センタリング時の課題(2009/08)】


怪我をしたのをいいことに、最近のK君のプレーを振返り、
K君の頭の整理、トレーニングを考えて見ました。
どんなプレーでもやることに対しての意識がないと、何も出来ないよ。
これを機会に、ちょっと細かい所まで突っ込んで、
自分のプレーを見直してみよう!!

※:元キャッチャーのサッカー素人が考えたものです。
駄目だしがあれば教えてください。
【2009年8月バージョン】


・コーナーキックからの飛び出し
 大分出れるようになり、以前と比べても失点が格段に減った。
 (かすめてコースを変えるだけでも全然良い方向へ行く!!)
 ⇒が、的確な状況判断により、まだまだ守備範囲は広げれる!!
  特に練習では失敗してもいいので、今まで出れなかったもの
  にチャレンジしてみよう。
  ビデオでもこれは出れたかな!?というものを捜し、
  出れる意識を頭に植え付ける(意識がないと動けない。)。

・コーナーキックでのポジション 
敵選手がニアにいないのに、前目の時がある
 ⇒下がりながらの処理は難しいので、後ろ目にポジションを取り、
  前の時はしっかり出る。
 ニアに敵選手がいないのに、ゴールポストに味方選手は不要?
 ⇒敵選手との距離を測り、ニアは自分で前に出る。

・コーナーキックで相手選手に絡まれたら・・・
 どこまでがファールかが分からない??(つかまれたり・・・)
 相手選手を意識しすぎ、自分のポジションが悪すぎ!!
 事前に自分の取りたいポジションを決め、
  キック寸前でフェイントを仕掛けて動いてはどうか?
 ⇒ファールの範囲、対処の仕方等を、
  SC、ゴールキーパースクールのコーチに聞いてみよう!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ←少年サッカーを応援する、サッカーブログ 少年サッカーブログ一覧へ 人気ブログランキングへ←ジュニアサッカー含め、サッカー専門(人気ブログランキング)です。 上のサイトに参加しています。宜しければ、上の画像、リンクの!!クリック!!をお願い致します。

No responses yet

8 月 18 2009

半月盤損傷(軽度)全治2週間!!

Published by under 1)長男K U-12, 怪我

半月盤損傷(軽度)全治2週間
【半月盤損傷(軽度)全治2週間】
先週の頭くらいから、右ひざの奥が痛い時があるというK君。
恒例の特訓をしようと思っている時には、痛そうだったので、
次男S君の特訓(遊び)に切り替えた(笑)。

右膝は前からたまに調子悪いときもあるのは知っていたが、
ほんとのたまにで、普段は全然そんなことも無かった。

今回痛い所を聞くと、
外側の筋でもない、内側の筋でもない、
どうすれば痛い??と聞くと
『膝を伸ばした時に痛い。』との事である。
曲げても踏ん張っても痛くないらしい。

膝の内部といったら、半月盤や十字靭帯などややこしい箇所が沢山あります。
この辺まで来ると、私も原因が良く分からず、
いつもの八王子:高月整形外科(東京手の外科・スポーツ医学研究所)
(結構お勧め!!スポーツ障害で有名!!)
に今日行かせました。

結果は幸いにも、半月板損傷(軽度)という事で、
2週間運動をしなければ治るという事でした。

ゴールキーパーという事で、他のフィールドの選手に比べると、
大きな怪我も少ない方ですが、
K君にしては2度目の大怪我で、前回の捻挫でも3週間の安静が必要でした。
この時期(年頃)は安静にしろ!!
という方が難しいとは思いますが、
9月からは、さわやか杯や、各種トレセン関連も活発化してきます。
ちょうど隙間でよかったとあきらめて、
しっかりと治して欲しいものです。

【一言】
柔軟・ストレッチ、頭のトレーニングは出来るので、
体のトレーニングの分も含めて
今回はしっかりそっちをがんばろうね!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ←少年サッカーを応援する、サッカーブログ 少年サッカーブログ一覧へ 人気ブログランキングへ←ジュニアサッカー含め、サッカー専門(人気ブログランキング)です。 上のサイトに参加しています。宜しければ、上の画像、リンクの!!クリック!!をお願い致します。

No responses yet

Next »

サイト内検索: