Tag Archive 'コーティング'

8 月 21 2009

声・コーチングの課題(2009/08)

Published by under 1)長男K U-12, 課題

【声・コーチングの(2009/08)】


怪我をしたのをいいことに、最近のK君のプレーを振返り、
K君の頭の整理、トレーニングを考えて見ました。
どんなプレーでもやることに対しての意識がないと、何も出来ないよ。
これを機会に、ちょっと細かい所まで突っ込んで、
自分のプレーを見直してみよう!!

※:元キャッチャーのサッカー素人が考えたものです。
駄目だしがあれば教えてください。
【2009年8月バージョン】


・回りがしっかり見れて、状況判断できていない。⇒いい声が増えてない。
 マーク付けが少ない。漏れがある。
 ⇒コーナーキック、クロスボール時にコーナーを向くのではなく
  斜めに構えて、ファーサイドも視野に入るようにする。
 ⇒普段の練習から意識して視野を広げる事!!
敵選手の位置を把握して、先を読んでマークをつけさせる事。
マークと同様に、ディフェンス選手に、注意、意識させる事。

・『上げよう』の声が単調
 誰が上げるのか?どのように上げるのか?
 ⇒頭の中を整理しよう!!

・声の内容を考えよう
 小学校SCとトレセンの声の内容について、出し方が違うのもあるのでは?
 
 ・トレセン選手
   自律的に動ける選手が多い。⇒可能性を妨げない事。
   フォワード上がりが多い為、得点への意識は強いが、守備は弱め。
    ⇒守備の声を早めに出す。
   普段のSCと異なるポジションの選手が多い。⇒やるべき内容の指示。
   ・・・・
 ・小学校SC選手
   直接的な競り合いに弱い⇒ダイレクトな指示を出す。(ヘッド等)
   ・・・・


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ←少年サッカーを応援する、サッカーブログ 少年サッカーブログ一覧へ 人気ブログランキングへ←ジュニアサッカー含め、サッカー専門(人気ブログランキング)です。 上のサイトに参加しています。宜しければ、上の画像、リンクの!!クリック!!をお願い致します。

No responses yet

サイト内検索: