Tag Archive '20mシャトルラン'

7 月 25 2009

『20mシャトルラン』って何??

20mシャトルラン??
【おやじの独り言】
『20mシャトルラン』って何??

JFAアカデミー福島 受験願書の中に、20mシャトルランの『学校で測定した記録があれば
書いてください。』とありました。
私自身聞いたこともなく、子供に聞いてもチンプンカンプン。

そこで、色々と調べて見ました。
ネットでいろいろと検索すると・・・、

①CDが必要!!
②CDの音に合わせて、20mを折り返し走る。
③CDの音の間隔がだんだんと早くなる。
④2回以上音に対して遅れたら、その前回の回数が、測定値となる。

・・・。イマイチ『ピン』ときません。

Googleで『YouTubeに 20mシャトルラン』を検索すると・・・
ありました。
なるほど、『こんな事をするのか』って感じです。

よくよく調べると、20mシャトルランは文部科学省の新体力測定の項目の一つのようです。
新体力テスト実施要項(12歳~19歳)を見てみると、
(以下、上記抜粋)


2 0 m シャトルラン( 往復持久走)
1 準備
テスト用C D またはテープ及び再生用プレーヤー。2 0 m 間隔の2 本の平行線。
ポール4 本を平行線の両端に立てる。
2 方法
( 1 ) プレーヤーによりC D ( テープ) 再生を開始する。
( 2 ) 一方の線上に立ち, テストの開始を告げる5 秒間のカウントダウンの後の電子音によりスタートする。
( 3 ) 一定の間隔で1 音ずつ電子音が鳴る。電子音が次に鳴るまでに2 0 m 先の線に達し,足が線を越えるか,触れたら,その場で向きを変える。この動作を繰り返す。
電子音の前に線に達してしまった場合は, 向きを変え, 電子音を待ち, 電子音が鳴った後に走り始める。
(4)CD(テープ)によって設定された電子音の間隔は,初めはゆっくりであるが,約1 分ごとに電子音の間隔は短くなる。すなわち, 走速度は約1 分ごとに増加していくので, できる限り電子音の間隔についていくようにする。
( 5 ) C D ( テープ) によって設定された速度を維持できなくなり走るのをやめたとき,または,2回続けてどちらかの足で線に触れることができなくなったときに,テストを終了する。なお, 電子音からの遅れが1 回の場合, 次の電子音に間に合い, 遅れを解消できれば, テストを継続することができる。
3 記録
( 1 ) テスト終了時( 電子音についていけなくなった直前) の折り返しの総回数を記録とする。ただし, 2 回続けてどちらかの足で線に触れることができなかったときは, 最後に触れることができた折り返しの総回数を記録とする。
( 2 ) 折り返しの総回数から最大酸素摂取量を推定する場合は, 参考「2 0 m シャトルラン( 往復持久走) 最大酸素摂取量推定表」を参照すること。


最大酸素摂取量を推定する為のものの様である。
いまいち、よく分からない所があるが、
CDを何とか入手して、K君にやらせてみようかな。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ←少年サッカーを応援する、サッカーブログ 少年サッカーブログ一覧へ 人気ブログランキングへ←ジュニアサッカー含め、サッカー専門(人気ブログランキング)です。 上のサイトに参加しています。宜しければ、上の画像、リンクの!!クリック!!をお願い致します。

No responses yet

サイト内検索: